いいとこ取り

 クリスマスも年々地味になりましたね。やっぱり景気が反映しちゃうんでしょうか。

 昔から思っているんですが、12月25日まではメリークリスマスで、街中に洋風な鈴の音がなり響いていて、でも日付が変わるとあっという間にクリスマス飾りは撤去。どこもかしこも、純日本的なお正月ムードに大変身。街には琴の音が流れます。

 そして、年が明けると神社へ出かけて、「どうか良い年になりますように」と。

 私たち日本人は器用なんだと思います。ネアカなんですね。小さなことはまったく気にしない。かなり大きくズレてもけっこう許容しちゃう。

 歳を重ねて思います。世界にはいろいろな国や民族があって、いろいろなことが起きますが、私はやっぱりこの国に生まれてよかったです。クリスマスから話が大きくなり過ぎました? いや、いいんですよ。気にしない。気にしない。

 おっと、そうそう。お店の飾りもお正月風にしなくっちゃ。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ