昨晩は、七草粥

 おいしかったですね。昨日の夜の七草粥。もっとも妻は、スーパーで売っていた「春の七草粥の素」で作りました。しかしお粥は久しぶりでした。たまにはいいものですね。

 言えますか? 春の七草・・・。

 もうずいぶん前ですが、嘉門達夫のCDにありましたね。あの人のCDは、何年かに一度聞きたくなります。聞いたことありませんか? おもしろいですよぉ。

 私はそれで春の七草を憶えました。だけど残念なのは、嘉門達夫の感じを出して言わないと七草の名前が出てきません。ですから、人前では言いずらいのですよ。ほんとに私は春の七草を知っています。信じてください。

 せり、なずな、はこべら、ごぎょう、すずな、すずしろ、ほとけのざ。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ