ふた、フタ、ふた、フタ

今日の【あー宝塚】

 田唐 束でございます。今日も書きます。マジシャンの憂鬱 ♪小鳥もウサギも出ません ♪

 妻は料理が上手です。時間をかけずにちゃっちゃと作ります。おいしいです。ただ残念なことに、後日「あれをもう一度食べたい」と言っても、もう二度とできないのです。

 妻の料理は即興なんですね。ジャズのようです。そのときのインスピレーションを大事にしています。まったくのノープランで冷蔵庫の前に立ち、ドアを開けた瞬間にメニューを決めます。ある種の達人ですね。

 それはいいのですが、写真です。妻の調理のあとはだいたいこうなります。この写真はやらせではありません。

 5本中4本の調味料のふたが開いたままです。あけっぱなし率80%です。本人は「おいしい」と食事の真っ最中です。「ちょっとあなた、なに写真なんか撮ってんのよぉ」と言われましたが、せっかくのいい写真なので、みなさまにご披露しようと。

 今日もおいしいご飯をありがとうございました。「ごちそうさまでした」。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ