リトル・チャレンジャー

つかまり立ちを上手にします。

そうは言っても、磐石ではないので

実力以上のことをしようとしては

「うぇー」と泣くことになります。

 

それでこりるかと思いきや

すぐにけろっとして、また・・・

あくなきチャレンジャーです。

育児(爺j)は体力勝負です。

 

赤ん坊というのは大した者で

実力以上のことをしなければ

成長していけないわけですよね。

泣いても泣いてもチャレンジします。

 

私は、孫のあきを追いかけながらなんとなく反省するのです。もちろん自分の人生をです。

やっぱり「あくなきチャレンジャー」じゃなきゃいけませんよね。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ