次女の彼氏と居酒屋で

初対面の次女の彼氏と居酒屋へ行きました。二人で。

いきなりそういうことになったらどうだろう。

という乱暴な企画を思いつきまして、

思いつくとどうにもこうにも実行したくなります。

 

別に、どういう男かいろいろ試そうなんて気はなく、

だから、こちらからの質問も極力おさえて、

ただ私は、若者と話しをするのが好きなのです。

まぁ、ほとんど一方的に自分の話ばかりですが。

 

おしゃべり親父としては、あの頃を語りたいのです。

若い頃はエネルギーの塊で、不可能なんてない。

できるかどうかは二の次で、まずはスタートしちゃえ。

カッコなんかもどうでもいい、とにかくガムシャラに・・・。

 

彼は酒が飲めないタイプで、私はガンガンいくタイプ。

酔った親父の何を言っているのか?の話しを、

気が付けば、3時間も、お疲れ様でした。

純粋な若者でしたね。もっともっと輝くんじゃないでしょうか。

 

この企画、我ながらおもしろいものでした。

だけど、若いっていいですね。ほんとにいい。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ