南の島のこの塩、最高!

 見てください!

 ピカピカしているのが、わかりますか。

 口に含むと、しっかりとつぶつぶ。

 

 9月11日に書いた、次女のお友だち。

 そうです。あの東京都の南の島にいる。

 そのお友だちが送ってきてくれました。

 

 ネットで調べてみると、1gあたりの値段が、

 いつも買っている○○の天塩の10倍以上。

 でも、このおいしさはタダモノではありません。

 

 たとえばこれで、さっといつものお肉を焼く。蒸し野菜にちょっと振る。ゆで卵にちょこっと。

 「む!む!む!む!む!む!」っと、きます。

 

 ありがとう。東京都の南の島から、いいものを。次女より、妻と私がせっせといただいてまーす。

 お元気でー! 振るたびに波の音が、ザッブーン。

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ