(憩いま専科) 育爺日記 1歳以上編

              しあわせなじいさん

 あきちゃんがめでたく1歳になったので、ページを新設。

2012年11月10日  育爺歴1年です。

10月17日におかげさまで1歳になりました。

1升餅を背負って2、3歩で尻餅をつきました。

めでたし、めでたしです。

 

1歳を迎えた直後から、変化が著しいです。

歩けることが楽しくてしかたがないようです。

私たちの言うことをとてもよく理解しています。

 

私は娘たちのこの頃のことをよく知りません。

仕事が忙しかったせいもあるのでしょうが、

赤ちゃんというものを誤解していたような。

 

 

生まれたてでも、いやお腹の中にいても、

あかちゃんはすべてを理解しているようです。

1年間じっくり、あきに付き合って思いました。

 

2013年1月19日  1才3ヶ月です。

最近は、赤ちゃんって感じがなくなってきました。

会話はまだ成立していませんが、

あきの言おうとしていることはわかります。

あきもこちらの言っていることを理解しています。

 

あき的に生き物は二種類に分類されます。

「わんわん」と「にゃんにゃん」の二種類のみ。

例外は、引越しのサカイのパンダです。

 

ご飯もスプーンを上手に使って良く食べます。

今のところ嫌いな食べ物はトマトかな?

バナナ、りんご、オレンジも大好きです。

 

散歩は欠かせません。雨でも行きます。歩く姿はすっかり安定してきました。

もっとも、悪天候の日は抱っこのまま。

 

とにかく「なんでもよくわかってるなぁ!」と、感心させられる日々です。

 

2013年10月17日  2才です。

 一年経つと変わりますねぇ。なんだか大きい。別にふてくされているわけじゃありません。以前はコロッと昼寝したんですが、最近は眠たいくせに寝ないんですよ。ねばる。ねばる。

 

 お互い、言っていることは90%以上理解しています。もう2年の付き合いなので、言わなくても考えていることはだいたい分かります。これもお互いに。

 

 しかし妻いわく、「あなたの方が手玉に取られている」と。

 

【関連するブログ記事もどうぞ】 「おかげさまで、2歳」

つづく

← 目次はあちら

   更新情報

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ